パスモで自動チャージをする方法最新の記事

便利な自動チャージ

@cosme×楽天市場 クチコミで人気コスメ勢揃い

 

パスモ最大の特徴は料金のチャージを自動で行えるカードがあることでしょう。これは、クレジットカードに紐付けされている専用パスモで、クレジットカード自体にパスモが付加されるものではありません。

申請するだけで記名パスモに付加できる機能なので、外観は記名パスモ同様で、パスモ定期券としての利用も可能です。申し込みの際の初期設定では、チャージ額の残りが2000円以下になると、駅の自動改札機でクレジット決済による3000円のチャージが自動的に行われるシステムとなっています。但し、オートチャージする条件や金額は1000円~10000円の範囲内で1000円単位での変更ができるようになっています。

更に、クレジットカード式のものも2008年に登場しました。これは、パスモが発行するPastownカードや鉄道事業者(東急、東武、京急、東京地下鉄)の対応クレジットカードとパスモがひとつになったもので、カードの表面にはPASMOのロゴが入っています。
申し込み時にはオートチャージがもともと設定されていますが、それを解除すると、クレジット機能まで解約する場合もあるので注意が必要です。クレジットカードではありますが、PASMOと一体化しているので、エンボスレスのカードとなっているのが特徴で、インプリンター決済ができない点も注意が必要です。

パスモで自動チャージをする方法について

申請するだけで記名パスモに付加できる機能なので、外観は記名パスモ同様で、パスモ定期券としての利用も可能です。申し込みの際の初期設定では、チャージ額の残りが2000円以下になると、駅の自動改札機でクレジット決済による3000円のチャージが自動的に行われるシステムとなっています。但し、オートチャージする条件や金額は1000円~10000円の範囲内で1000円単位での変更ができるようになっています。
カテゴリー
更新履歴
便利な自動チャージ(2009年8月15日)
チャージの方法(2009年8月15日)
パスモの種類(2009年8月15日)
パスモの拡大(2009年8月15日)
パスモとは(2009年8月15日)